トップページ文章星と血と愛と

★星と血と愛と



フリス:「ねぇねぇ・・・こんな本見つけたんだけど・・・」
シュイ:「血液型+星座占い?」
ジェン:「くだらん。占いなんてアテにならないだろ。」
フリス:「もー、ジェンってば現実的すぎ。
ま、あいつは無視して・・・早速見てみよー。えーと・・・あたしはおひつじ座のB型だから・・・」
シュイ:「考える前に行動し、思い立ったらすぐ実行するタイプみたいね。」
ジェン:「『軽はずみで向こう見ず。常にブレーキを踏むくらいがちょうどいい』・・・
なんだ、当たってるじゃないか。」
フリス:「あんた結局一緒に見てんじゃん。本当は好きなんでしょ、こういうの。」
シュイ:「ジェンも占ってみましょうよ。かに座のO型よね?」
フリス:「『おおらかで繊細、そして面倒見がいい』・・・
えー、当たってなーい!」
ジェン:「悪かったな、面倒見悪くて。」
シュイ:「でも本当は優しいのよ、ジェンは。そうでなければ私を生き返らせるために危険な旅に出ることなんて・・・」
ジェン:「いや・・・あー・・・
そ、それよりシュイはどうなんだ?」
シュイ:「私はおとめ座のO型だから・・・」
フリス:「物事を理論的に考え、知的で教養が高いんだ。
自然に対する感受性も高く、遥かなものに憧れるロマンチスト・・・うん、そんな面もあるよね。
・・・あ!ここ見て!」
ジェン:「何・・・『B型タイプのおひつじ座やしし座の男性と相性がいい』・・・?」
フリス:「あたしのタイプじゃん。B型おひつじ座って。そっかぁー、シュイとは相性ぴったりなんだ。」
ジェン:「これは異性との相性だろ。同性では・・・」
シュイ:「そうね、フリスとは仲良くなれそうね。」
ジェン:「おい・・・」
フリス:「いっそのこと付き合っちゃおうか?」
ジェン:「人の話聞・・・」
シュイ:「うーん・・・お願いしようかしら。」
ジェン:「俺の意見は無視かっ?」
フリス:「よーし、シュイとラブラブー。」
ジェン:「やってらんねぇ・・・」

あくまでも占いなので、本気にならないでください。

↑上へ戻る

<文章>へ戻る

inserted by FC2 system